23 March 2021

An old friend got in touch today. Haroon used to manage Vision Graphics in Redfern, a place I used to visit three or four times a week to drop off or pick up film. He now manages Vision Image Lab and will be printing from the Untitled.Showa collection. Haroon also printed Yasukichi Murakami’s photographs for the exhibition at the Riverside Theatres. He was incredible in restoring Murakami’s old photographs, making them brilliant, and back to life.

24 March 2021

Sandy showed me test prints for the Untitled.Showa exhibition at her place, and we spent time looking through the collection together. I am grateful I am working with Sandy again, who now helps many photographers through her service, Arthere. We worked together on Island of Ancients. Sandy brings me and many others so much joy.

25 March 2021

Yumi from SBS Japanese language radio talked with Chie and I this morning about Untitled.Showa. I think when I was younger, I was much better with talking on radio than I am now. I bought an e-how-to-book about giving 1-minute presentations from Amazon Japan.

26 March 2021

Jim McFarlane who I have known for through activities with Nikkei Australia introduced our project to his former teacher and friend James McArdle. He wrote about Untitled.Showa in his wonderful blog On This Date in Photography.

Jim is a photographer in Melbourne, and also a son of a Japanese mother, who married Jim’s father was working in Japan as part of the British Commonwealth Occupation Forces. I met Jim and his sister Coral some years ago, when they visited me in Sydney and showed me old family photographs, taken both in Japan and in Australia.

https://onthisdateinphotography.com/

27 March 2021

Shoko, who lives in Sydney, has been sending me wonderful emails, and commenting in both English and Japanese on photographs in the Untitled.Showa website. Amongst the many she has commented, she has a personal connection with photographs which pertain to Noshiro in Akita Prefecture. Shoko and her family lived in Noshiro some years ago.

28 March 2021

Andrew and Mika are looking into the old families from Geelong to find out if there is a connection between one of the Japanese men who operated laundries there and the Untitled.Showa photographs. Andrew is the great grandson of Setsutaro Hasegawa from Hokkaido, who came to Australia in 1897, and operated a laundry in Geelong. Mika’s thesis at Deakin University was about the Hasegawa and other Japanese families in Geelong.

31 May 2021

Chie, Sandy and I chose and prepared the images to be printed for the Untitled.Showa Sydney exhibition. They are now in Haroon’s expert hands.

1 April 2021

Visited Satsuki Odamura to re-record En and Rin for a video I am making with Untitled.Showa collection of images for the exhibition

2 April 2021

Sandy, Chie and I met up at Level Up @Central Park, which is where we are exhibiting some of the Untitled.Showa photographs to raise awareness of the project later this month.

Left to right: Chie Muraoka, Sandy Edwards, Mayu Kanamori. Photo by Hideaki Kobayashi. 左から右:村岡稚恵、サンディー・エドワーズ、金森マユ。撮影、小林衡明

***

2021年3月23日

旧友からも連絡があった。ハルーンは以前、レッドファーンでヴィジョン・グラフィックスというプロラボで勤めていた。週に3、4回、フィルムの受け渡しに訪れていた場所だった。現在はビジョン・イメージ・ラボのマネージャーで、「Untitled.Showa」の写真プリントを担当してくれている。彼は以前、リバーサイドシアターでの村上安吉の写真展のプリントもしてくれた。ハルーンは村上氏の古い写真を見事に修復し、鮮やかに蘇らせたの人だ。

2021年3月24日

サンディーの家に「Untitled.Showa」展のためのテストプリントを見に行き、一緒に全写真を丁寧に再度見直した。サンディーはArthereという会社を立ち上げ、多くの写真家を支援している。サンディーと一緒に仕事ができることに感謝。前回は『Island of Ancients』でご一緒させて貰ったことがある。サンディーは私や他の多くの人に喜びを与えてくれる人。

2021年3月25日

今朝、SBS日本語ラジオ放送のゆみさんに、稚恵さんと私に「Untitled.Showa」についてのインタビューを受けた。若い頃は今よりもずっとラジオで話すのが上手だったと思い出す。アマゾンジャパンにて、1分間のプレゼンをするための電子書籍を購入。

2021年3月26日

日系オーストラリアの活動を通じて知り合ったジム ・マクファーレーンさんが、恩師であり、友人でもあるジェームス・マカードルさんに私たちのプロジェクトを紹介してくれた。ジェームスは彼のブログ「On This Date in Photography」で「Untitled.Showa」について書いてくれた。

ジムはメルボルンで写真家として活躍していますが、日本人の母を持ち、ジムの父がイギリス連邦進駐軍の一員として日本で働いていた時に結婚しました。私は数年前にジムと妹のコーラルに会いました。彼らは私をシドニーに訪ねてきて、日本とオーストラリアの両方で撮影された古い家族写真を見せてくれました。

https://onthisdateinphotography.com/

2021年3月27日

シドニー在住の唱子さんからいつも素晴らしいメールを有り難く頂いている。「Untitled.Showa」のウェブサイトに掲載されている写真にも日本語と英語でコメントを寄せてくれる。唱子さんは数年前に家族で秋田県能代に住んでいたことがあり、能代にまつわる写真に力を入れてくれている。

2021年3月28日

アンドリュー美香さんは昔ジーロングで洗濯業を経営していた日本人男性の一人と「Untitled.Showa」の写真との間に関連があるかどうかを調べるために、ジーロングの古い日系家族を調べはじめた。アンドリュー自身、1897年にオーストラリアに渡り、ジーロングで洗濯業を経営していた北海道出身の長谷川節太郎さんの曾孫にあたる。美香さんのディーキン大学での論文は、長谷川家をはじめとするジーロングの日本人家族に関するものだった。

2021年3月31日

稚恵さんとサンディーと一緒に、シドニーで開催される「Untitled.Showa」展のためにプリントされる画像を選び、デザインやそのほかの準備を完了。そして、ハルーンの専門家の手に委ねられた。

2021年4月1日

「Untitled.Showa」展で画像を集めて、ビデオにするために小田村さつきさん『縁』と『輪』を再録音した。

2021年4月2日

サンディーと稚恵さんと、今月末に「Untitled.Showa」の写真を展示するLevel Up @Central Parkに集まった。

Posted by Mayu Kanamori on April 2021

2021年4月 金森マユ投函

Share this